ベッドのみ 引越し

突然ですが、「ヤマト運輸にベッドの引越しを依頼できるの?費用の目安は?」と困っていませんか?

  • ヤマト運輸はベッドを運んでくれるの?
  • 東京都内から都内に送る場合の費用相場は?
  • 配送を依頼する場合の注意点は?li>

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します![/char]

 

ヤマト運輸はベッドを運んでくれるの?

 

ヤマト運輸の関連会社であるヤマトホームコンビニエンスでは「らくらく家財宅急便」というサービスを設けており、大型家具や家電の配送を受け付けています。ベッドなどの家具を1点だけ送りたい場合は、このサービスを利用してみましょう。

 

らくらく家財宅急便の料金は「家具の3辺の合計寸法」で決められています。ベッドは大きな家具ですが、分解して小さくまとめるとそれだけ安く送ることができますので、この点も覚えておきましょう。

 

東京都内から都内に送る場合の費用相場は?


ベッドを都内から都内に送る場合の費用はベッドのサイズによって異なります。また、分解して小さくできるとその分だけ安くなります。

 

シングルベッドの配送費用相場


【分解した場合】

  • 3辺の合計が200cmまで:4,320円(税込)
  • 3辺の合計が250cmまで:7,398円(税込)

【分解しない場合】

  • 3辺の合計が300cmまで:10,746円(税込)
  • 3辺の合計が350cmまで:16,254円(税込)
  • 3辺の合計が400cmまで:22,950円(税込)

 

標準的なシングルベッドのサイズは、幅が97cm、長さが195cm、高さが70cmほどです。この3辺を合計すると362cmとなり22,950円の運送費用がかかります。但し、ヘッドボードが50cm以下と低かったり、ロータイプのベッドであれば3辺の合計が300cm以下または350cm以下となり運送費用が安くなります。

 

シングルベッドは小さいので分解が比較的簡単です。分解してコンパクトにまとめれば、3辺の合計を250cm以下まで下げることができ、運送費用も7,398円とかなり安くなります。可能であれば分解して配送を依頼しましょう。

 

ダブルベッドの配送費用相場


【分解した場合】

  • 3辺の合計が250cmまで:7,398円(税込)
  • 3辺の合計が300cmまで:10,746円(税込)

【分解しない場合】

  • 3辺の合計が350cmまで:16,254円(税込)
  • 3辺の合計が400cmまで:22,950円(税込)
  • 3辺の合計が450cmまで:29,646円(税込)

 

標準的なダブルベッドは幅が140cm、長さが195cm、高さが70cmほどあり、3辺の合計は405cmで配送費用は29,646円となります。ロータイプのダブルベッドであれば、3辺の合計が400cm以下となり配送費用は22,950円まで安くなります。

 

ダブルベッドも分解が可能なものが多いので、出来るだけ小さく分解してまとめるのが配送費用を安くするコツです。3辺の合計を350cmまで下げられれば運送費用は16,254円となり、分解前のベッドに比べて運送費用が13,000円もお得になります。分解したほうが搬出も楽になるので、是非検討してみましょう。

 

クイーンベッドの配送費用相場


【分解した場合】

  • 3辺の合計が300cmまで:10,746円(税込)
  • 3辺の合計が350cmまで:16,254円(税込)

【分解しない場合】

  • 3辺の合計が400cmまで:22,950円(税込)
  • 3辺の合計が450cmまで:29,646円(税込)

 

標準的なクイーンベッドは幅が160cm、長さが195cm、高さが70cmほどあり、3辺の合計が425cmで配送費用は29,646円となります。ロータイプのクイーンベッドであれば、3辺の合計が400cm以下となり配送費用は22,950円まで安くなります。

 

クイーンベッドでも高さがあったりヘッドボードが高いものは3辺の合計が450cmを超えてしまいます。らくらく家財宅急便では3辺の合計が450cmを超える家具の配送を受け付けていませんので、大きすぎるものは配送を依頼できません。この場合は引越し業者に依頼して運んでもらうようにしてください。

 

配送を依頼する場合の注意点は?


らくらく家財宅急便にはいくつかの条件があります。条件を満たしていないベッドは配送を依頼できませんのでよく確認しておきましょう。

 

  • 家具の3辺合計は450cm以下
  • 最長辺は250cm以下
  • 天地が定められたものは高さ200cm以下
  • 実重量は150kg以下
  • 100kgを超えるものは別途作業料が必要
  • (101kg~120kg=10,000円・121kg~140kg=15,000円・141kg~150kg=20,000円)

 

大型の家具や家電を運ぶには慎重な作業が求められます。そのため、らくらく家財宅急便ではあまりに大きなものや重いものについては上限や別料金を定めています。ベッドでも大きなものは100kgを超えますので、プラスの作業料がかかるとかなり高額な運送費用になります。配送を依頼する前にこの点をよく認識しておいてください。

 

ヤマトのらくらく家財宅急便を賢く使う!


都内から都内までの近距離であっても、大きなベッドを自分で運ぶのはとても大変な作業です。だからこそ利用したいのが引越しよりも気軽に依頼できるヤマトのらくらく家財宅急便です。ベッドの寸法や重さを確認し、条件をクリアしている場合は活用してみましょう。

 

また、分解ができそうな方は出来るだけ小さくまとめて配送料を安くすると良いでしょう。らくらく家財宅急便は賢く使えばとても便利で良いサービスです。早速ヤマトホームコンビニエンスのホームページで詳細をチェックしてください。

 

【ヤマトホームコンビニエンス】らくらく家財宅急便